家庭教師で志望校合格

東京23区内で中高浪人生の家庭教師をしています。塾や予備校に頼らず、確実に志望校合格を目指します。当方の指導を希望する方は、ブログ内の面談要領をご覧ください。

チャレンジするのは素晴らしいことですが、セイフティネットもお忘れなく💦

f:id:prokatei92:20210222162411j:plain

全落ちは避けましょう

 

今回は厳しいことを書きますので、不愉快な気持ちになられる方もいらっしゃると思います。あくまでも、わたくしの個人的な考えに過ぎませんので、予めご了承ください。

早慶付属高校合格のための必要(前提)条件

慶応女子・慶応志木早稲田実業

⇒中3の1学期時点で、学年10番以内かつクラスで3番以内が合格ラインです。

慶應義塾・早稲田高等学院・早稲田本庄

⇒中3の1学期時点で、学年20番以内かつクラスで5番以内が合格ラインです。

その他早慶付属高校

⇒中3の1学期時点で、学年50番以内が合格ラインです。

 

あくまでも、合格のための前提条件であり、上記に当てはまる生徒さんであれば皆さん合格という訳では無いということは言うまでもありません。

 

ただ、中3の1学期時点で上記に当てはまらない場合の合格は可能性が低いと考えていただいた方がよろしいと思われます。

 

Gマーチ付属高校合格のための必要(前提)条件

立教・立教新座・青山学院・明大明治

⇒中3の1学期時点で、学年50番以内が合格ラインです。

なお、立教新座は入試日の関係で合格が難しくなっており、明大明治は頭一つ出ている気がします。

明大中野明大中野八王子中大杉並学習院

⇒中3の1学期時点で、学年席次半分より上が合格ラインです。

なお、明大中野は入試日の関係で合格が難しくなっています。

その他のGマーチ付属高校

⇒席次よらず、合格可能です。

 

早慶付属高校を志望している方の受験対策

中2の3学期と中3の1学期での席次を見て、志望校を決めるのがよろしいと思います。

いずれにも該当しない場合には、入試日が被らない早稲田佐賀や早稲田本庄(慶応志木は無理です)に賭けてみてはいかがでしょうか?

 

Gマーチ付属高校を志望している方の受験対策

大学学部の豊富さと進学率の観点から、明大明治を第一志望とするのがよろしいかと。

立教新座の合格を勝ちとった場合には、早慶受験にシフトもありです(現実問題としては、難しいですが・・・)。

入試日が被らない明大中野は押さえておきたいところです。

 

早慶Gマーチ付属高校の受験対策は中2から

早慶付属高校入試には、高校の範囲の出題が散見されます。

そのため、中2で中3まで終え、中3は高校の先取り学習と過去問演習が欠かせません。

そのためには、中2の夏休みから本格的に受験勉強を行なうことが必要です。

 

jyuken-navi.hatenablog.com

jyuken-navi.hatenablog.com

 既に、令和4年入試はスタートしています。

バスに乗り遅れないようにしてください。

 

jyuken-navi.hatenablog.com